2017/06/19

週に2,3日くらい仕事の帰りに行くミニストップがあるんですが、そのお店のスタッフにはミャンマー人留学生やネパール人留学生、中国人留学生がいます。彼らはとても一生懸命に働いてる。レジで仕事してますが日本語も問題ない。すごいよ彼らは。自分はまず無理だよね。異国の地に来てアルバイトとはいえ仕事するとかね。いつも感心してレジうってもらってる。

2017/06/14

母のおまじないの言葉のとおり、今週毎朝出勤前に「今日は何かいいことあるかな」って考えて出勤するようにしています。気休めかもしれないけど。そしたら仕事が上手く進捗している感じ。ただ、詰められるときは詰められるので、そのときは早くこの会社辞めてやるって気持ちになる。同期には「絶対辞めるなよ!」って言われてるけど、そろそろ限界なのは事実。今実際に少しずつだけど転職活動しているわけで、転職先見つかったら、同期の彼には前もって正直に言うことは決めてる。

 

髪切った。いつも店長さんは丁寧に切ってくれる。まったく違う業界の話を聞けるので楽しい。

2017/06/12

母にいろいろ愚痴っていたら自分はかなりネガティブ思考が強いのに対して、母は全く逆のよう。なんでそうなったんだろう。月曜日の朝が一番辛いなーって思っていたら、「今日は何かいいことがあるかも」と考えて出社せよとのLINE。いいことはなかったけど、いつもの月曜日よりはダメージが少なかったかも。

2017/06/08

実は今年の1月から転職活動を少しずつしています。一生今の仕事をするの?とかいろいろ考えていたのですが、今ひとつ自信が無いし、なにより社会のために役立つのかということが非常に引っかかる。利益を生んでいるので、もちろん経済的には付加価値は生んでいるんだろうけど、どちらかというと社会全体を幸福にする仕事に関心がある。そういう点では、どちらかというと今の仕事は逆を行っているので、結構ジレンマがある。まあ、ここまでかっこいいことを言っているけど、現在の仕事をやっていく自信が無いし、精神的にしんどくなってきたというのが一番の理由。でも社会に役に立つ仕事がしたいというのは100%真実。

 

今、1社選考を受けようと準備している最中なんですが、ここは採用されたら行きたいと思っている。が、そういう会社の選考準備をしている今に限って、仕事でかなり大きい結果を残せそうになっている。でもってこの一件をクロージングできたからと言って転職活動をやめるのか、ということは言えない。けど、顧客からしたら、信頼して話を進めますって言ってくれたと思うので、そこは気がかり。でも、じゃあ自分の人生とお客様の人生、どっちを優先するかって言えば、やっぱり自分の人生。

 

ピンサロのいつもがっちりしたスーツを来た呼び子のオッサン。今日は上のジャケットを脱いでいました!びっくり。

2017/06/05

いつも会社帰りにピンサロの前を通るのですが、そこの店の前に経っているオジサンもいつも同じ人。そのオジサン、5月の中旬くらいまでベンチコートみたいなやつを着ていた。さすがに6月に入って普通のスーツ。髪型はポニーテールみたいに後ろで結んでいる。毎晩毎晩会っているので、彼が日中はどういう生活を送っているのかとかを結構考える。そして個人的に女の子に責められるときは、例えばあのポニーテールを引っ張られて激しくされて気持ちよくなっているのでは?とか、実はあのベンチコートの下は真っ裸でそういうプレイに興奮している人なのでは?とか、そういうくだらないことを考えている。

 

友人がロードバイクをそろそろ購入しそうだ。ロードバイクが今年一番欲しいものって話を年の最初に話していたら、彼のほうが結局早く購入しそうなところまで来てる。なんとなく予想はしていたが・・・。

2017/06/01

また気まぐれでブログをやろうと思いました。ブログは過去に何度も開いちゃあ閉め、開いちゃあ閉め、の繰り返しで、今回ももしかしたらいつも通り閉めるかもしれません。やりたいなと思った時は、いつもそうなんですが、毎日面白いことを書けたらいいなっていう気持ちが強いんですがなかなかそれが続かない。仕事から帰宅するのも遅いし退社するのもそこそこでやるしかない。