2017/06/08

実は今年の1月から転職活動を少しずつしています。一生今の仕事をするの?とかいろいろ考えていたのですが、今ひとつ自信が無いし、なにより社会のために役立つのかということが非常に引っかかる。利益を生んでいるので、もちろん経済的には付加価値は生んでいるんだろうけど、どちらかというと社会全体を幸福にする仕事に関心がある。そういう点では、どちらかというと今の仕事は逆を行っているので、結構ジレンマがある。まあ、ここまでかっこいいことを言っているけど、現在の仕事をやっていく自信が無いし、精神的にしんどくなってきたというのが一番の理由。でも社会に役に立つ仕事がしたいというのは100%真実。

 

今、1社選考を受けようと準備している最中なんですが、ここは採用されたら行きたいと思っている。が、そういう会社の選考準備をしている今に限って、仕事でかなり大きい結果を残せそうになっている。でもってこの一件をクロージングできたからと言って転職活動をやめるのか、ということは言えない。けど、顧客からしたら、信頼して話を進めますって言ってくれたと思うので、そこは気がかり。でも、じゃあ自分の人生とお客様の人生、どっちを優先するかって言えば、やっぱり自分の人生。

 

ピンサロのいつもがっちりしたスーツを来た呼び子のオッサン。今日は上のジャケットを脱いでいました!びっくり。